2017年4月11日(火)放送『UP!』星恭博の放浪めし より

画像1: 「星恭博の放浪めし」は今が旬の桑名市へ

キャスターの星恭博が、“うまいめし”を求めて街を彷徨い、様々な人と風景に出会うシリーズ企画。
第14弾は、三重・桑名市を舞台に、名物の「はまぐり料理」を目指す。

画像2: 「星恭博の放浪めし」は今が旬の桑名市へ

しかし、その道中で立ち寄った人気の朝市では、星が熱烈な歓迎を受け、おすすめの地元グルメを、次々といただくことに・・・。
「はまぐりカレーコロッケ」「みたらしだんご」「だし巻き玉子」など、気付けば2時間も食べ歩きをして、星のお腹は満腹寸前!

画像3: 「星恭博の放浪めし」は今が旬の桑名市へ

このあと、「はまぐり料理を食べられるのか?」と、スタッフも心配していたが、日本料理店「丁子屋」へ到着する頃には、星の食欲が復活。
春から夏にかけて旬を迎える「桑名のはまぐり」は、身がぷっくらして、煮ても焼いても硬くならないのが特徴。
あまりのおいしさに、「焼きはまぐり」「はまぐり茶碗蒸し」「はまぐり雑炊」をペロリと平らげてしまった。

画像4: 「星恭博の放浪めし」は今が旬の桑名市へ

さらに今回は、地元を代表する桜の名所へも足を延ばすことに・・・。
「春の桑名」を大満喫する“放浪”となりました。

This article is a sponsored article by
''.