4月29日(土)放送『昼まで待てない!』中辻健太先生の料理コーナーより

画像: お弁当にもおススメ!フワフワ焼きつくねレシピ

今回は、カンタンでメインのおかずにもなって、お弁当にも使えて、作り置きもできちゃう「いいコト」づくめな一品をケンタ先生に教えてもらいました。

材料(2人分:6~8個)
・木綿豆腐…1/2丁
・卵黄…1個分
・七味唐辛子…適量

【A】
・鶏ひき肉…300g ※粗みじん切り
・玉ねぎ…1/2個
・パン粉…大さじ2
・卵白…1個分
・日本酒…大さじ1
・塩…小さじ1/4

【タレ】
・しょうゆ…大さじ2
・みりん…大さじ2
・砂糖…小さじ1

作り方
1.豆腐をキッチンペーパーで包み、重し(水を入れたボウルなど)を乗せて30分程度置き、水分を切る。
2.(1)の水分を切った豆腐と【A】の材料をボウルに入れ、全体に白っぽくなるまで練り混ぜる。
3.手のひらにサラダ油をつけ、俵型に成型する。
4.熱したフライパンにサラダ油を熱し、中火で転がしながら表面を焼く。
5.焼き色がついたら蓋をし、弱火で3分蒸し焼きにする。
6.(5)のつくねを取り出したフライパンに【タレ】の材料を入れ、とろみがつくまで火にかける。
7.つくねを(6)のフライパンに戻しタレを絡める。
8.器に盛りつけ卵黄と七味唐辛子を添えて完成!

This article is a sponsored article by
''.