6月17日(土)放送『ウドちゃんの旅してゴメン!』より

「三重・伊賀市青山」を旅してゴメン!

画像1: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

素晴らしい晴天のもと、近鉄・青山町駅前から歩き始めると、さっそく「カフェ 溜」の看板。

画像2: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

お店の方が指差す方角を見ると、青山高原に立ち並ぶ風車が望めます!おいしいコーヒーをいただきながら、青山町の見どころを尋ねると、地震の守り神として信仰を集める「大村神社」のことを教えてくれました。

画像3: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

さっそく向かおうと歩いていると、遠くからウドちゃんを呼ぶ声が。行ってみると、そこは地元のみなさんがボランティアで編み物教室やカラオケ大会など行っている「ぷらっとほーむ」という施設。元気な主婦の方々に、大村神社の手ぬぐいを利用した手作りの帽子と暑さ対策用のスカーフをプレゼントしていただきました!

画像4: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

「ぷらっとほーむ」をあとに、初瀬街道を歩いていくと、「大村神社」に到着。

画像5: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

昔から大地を揺らすと信じられてきた≪大ナマズ≫を、暴れないようにしっかりと鎮めてくれている神様なのだそうです。≪大ナマズ≫を押さえていると伝わる≪要石≫を前に静かに手を合わせるウドちゃんでした。

画像6: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

再び歩き始めると≪青山の美酒≫という文字が目に止まります。訪ねてみると、そこは仲良し姉妹が経営する老舗酒蔵「若戎酒造」。

画像7: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

店内には、ワインのようなおしゃれでカラフルなボトルの日本酒がたくさん!8種類の酵母をそれぞれに仕込み、最後にブレンドして仕上げるという珍しいお酒なのだそうです。

画像8: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

さっそくブレンド前の、蔵元でしか味わえないお酒を飲み比べ♪杜氏さんが、ウドちゃんと同じ山形出身とわかり、ますます楽しい気分になりました!

画像9: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

次に向かったのは、大衆食堂「一休うどん」。

画像10: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

カウンターに大皿料理がたくさん並び、どれもおいしそう!おすすめの“一休うどん”と大皿料理をいただき、おなかいっぱい♪

画像11: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

最後に、手作りの肩たたき棒をプレゼントしていただき、心も体も癒されたウドちゃんでした♪

画像12: 高原に吹く爽やかな風と優しさ 三重・伊賀市青山の旅

ウドちゃんが訪れたお店などの情報はコチラ!

This article is a sponsored article by
''.