料理芸人、ロバート・馬場ちゃんが“楽に”“楽しい”、簡単「楽楽レシピ」を紹介する「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」(『UP!』で毎週水曜放送)。今回は、すりおろし、炒めて、煮るだけ。ミキサーを使わず簡単にできる “カブのポタージュスープ” のレシピを紹介します。

画像1: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

<材料(2人分)> 
・玉カブ 180g
・玉ねぎ 100g
・カニカマ 4本
(馬場ちゃんポイント①)カニカマでうまみと風味アップ!
・牛乳 300cc
・バター 10g
・昆布茶 小さじ1/2
・塩 少々
・白こしょう 少々
・オリーブオイル 適量

<作り方>
①玉ねぎをすりおろします。

画像2: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

(馬場ちゃんポイント②)玉ねぎは冷蔵庫で10分ほど冷やしておくと涙が出にくくなります。そして、根っこを残しておくとバラバラにならず、すりおろしやすくなります。

画像3: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

②鍋にバターを入れて溶けたら、すりおろした玉ねぎも鍋の中へ。中火で3分ほど炒めます。

画像4: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

③その間に、カブをすります。
(馬場ちゃんポイント③)カブは皮ごとすります。皮の香り&栄養もムダにしない!

画像5: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

④玉ねぎの水分がなくなったら、すったカブを加えます。

画像6: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑤そして、カニカマ3本をほぐして入れます。残りの1本は後ほど使います。

画像7: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑥カブに火が通ったら牛乳を加えます。牛乳の代わりに豆乳でもOKです。

画像8: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑦温まったら、隠し味は昆布茶、うまみをプラスします。

画像9: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑧塩・白こしょうで味を調えます。

画像10: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑨茹でたカブの葉、残したカニカマを添えて、仕上げにオリーブオイルをかけたら完成!

画像11: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」
画像12: 寒い冬にピッタリ!身も心も温まる“カブのポタージュスープ”
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

カブの甘みが口いっぱいに広がり、カニカマとの相性も抜群!寒い季節にピッタリの一品です。

今回紹介した料理の動画レシピは「GYAO!」で配信(30日午後7時~)、以前に紹介した“楽楽ごはん”のレシピも見れますよ!

2019年1月30日(水)放送『UP!』
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」より

This article is a sponsored article by
''.