料理芸人、ロバート・馬場ちゃんが“楽に”“楽しい”、簡単「楽楽レシピ」を紹介する「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」。今回は、つい作りすぎて余りがちなおでんを上手に活用した “カレーうどん” のレシピを紹介します♪

画像1: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

<材料(2人分)> 
・おでんの汁 800㏄
・おでんの具材 適量
・鶏もも肉 100g
・白ネギ 20cm
・冷凍うどん 2玉
・カレー粉 大さじ1
・片栗粉 大さじ2
・水 大さじ4

<作り方>
①おでんの具材を食べやすい大きさにカットします。

画像2: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

 

②ひと口大に切った鶏もも肉をフライパンで焼きます。
(楽ポイント①) 鶏皮の油で焼いていくので、油をひく必要なし!

画像3: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

③さらに、ぶつ切りにした白ネギも入れて、中火で焼いていきます。
※あまり触らず、片面に焼き色がついたらOK!

画像4: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

④おでんの汁で具材を煮ていきます。
※卵は崩れやすいので、最後の仕上げで入れるのがおススメです♪

画像5: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑤冷凍うどんを耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジへ。500Wで約3分、解凍加熱します。

画像6: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑥できたら、煮た具材をトッピングしていきます。

画像7: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑦おでんの汁にカレー粉を入れます。(カレールーでもOK)

画像8: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑧水溶き片栗粉でとろみをつけていきます。(カレールーの場合は、必要ありません)
(馬場ちゃんポイント②)スパイシーが苦手な方は、片栗粉を牛乳や豆乳で割るとマイルドに♪

画像9: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑨おでん汁で作ったカレーをうどんにかけて、卵・焼きネギをトッピングしたら出来上がりです。

画像10: 余ったおでんを使った “カレーうどん” のレシピを紹介!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」
画像: 出来上がり♪

出来上がり♪

 いろんな素材のダシが出ている “おでんの汁” を使うので、より深い味わいが楽しめますよ~☆

 今回紹介した料理の動画レシピは「GYAO!」で配信(14日午後7時~)、以前に紹介した“楽楽ごはん”のレシピも見れますよ!

2019年3月14日(木)放送『UP!』
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」より

This article is a sponsored article by
''.