料理芸人、ロバート・馬場ちゃんが“楽に”“楽しい”、簡単「楽楽レシピ」を紹介する「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」(『UP!』で放送)。今回は、ワンタンの皮を使った「ひと口餃子」を紹介します。パリパリの食感がたまりませんよ~。

画像1: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

<材料(2人分:10個)> 
・鶏ミンチ 100g
・にら 10g
・しょうが 5g
・冷凍しいたけ 5g
・酒 小さじ1
・片栗粉 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ1/2
・塩 ふたつまみ
・黒こしょう ひとつまみ
・ワンタンの皮 1パック
・サラダ油 小さじ2
・ごま油 小さじ1
・水 60㏄

<作り方>
①ビニール袋に鶏ミンチ、みじん切りした冷凍しいたけ・ニラ・しょうが、塩・鶏ガラスープの素、黒こしょう、酒、ごま油を順に入れていきます。
(馬場ちゃんポイント①) 鶏ガラスープの素・塩を入れることで、食べる時に何もつけないでOK♪

画像2: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

②ビニール袋の中で、材料をよくもみます。
(楽ポイント①) ビニール袋を使うことで、手が汚れず、洗い物も少なく済む!

画像3: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

③ビニール袋の中の空気を抜いて口を縛ったら、角をはさみで切って…

画像4: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

④バットに並べたワンタンの皮の上に、“あん” を絞り出していきます。
(馬場ちゃんポイント②) “あん” を少なめにすることで、パリパリ感がUP!

画像5: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑤ワンタンの皮を包んでいきます。水をつけて2つ折りに(三角形)。空気を抜いて、両方の端を頂点に重ねて、四角形にします。

画像6: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」
画像: かわいいひと口餃子の完成♪

かわいいひと口餃子の完成♪

⑥熱する前のフライパンに餃子を並べていきます。折り目が重なっている面を下に。
(楽ポイント②) 薄めのワンタン皮&具材少な目で時短!

画像7: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑦水・油を入れてから火をつけます。ふたをして、強火で蒸し焼きに。

画像8: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑧水分がなくなったら、焼き上がり♪
※わからない場合は、フタを開けてチェックしてもOK♪

画像9: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

⑨香りづけに、ごま油を回し入れたら…

画像10: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」
画像: 完成!

完成!

上はモチモチ、下はパリパリと、2つの味が楽しめますよ♪

画像11: うす~いワンタンの皮で作る“パリパリひと口餃子”!「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」

今回紹介した料理の動画レシピは「GYAO!」で配信(28日午後7時~)、以前に紹介した“楽楽ごはん”のレシピも見れますよ!

2019年3月28日(木)放送『UP!』
「超お手軽!ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」より

This article is a sponsored article by
''.