「愛知・弥富市」を旅してゴメン!

画像1: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

気持ちのよい天気に恵まれ、近鉄弥富駅から歩き始めます。
まず気になったのは「おにぎり商店きはち」。

画像2: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

実はここ、≪鍋八農産≫という弥富の若い米農家のグループが直営するおにぎり店。
実家が農業を営むウドちゃん、なんだかご縁を感じます。
おすすめのおにぎり“鮭えだまめ”をいただくことに。
注文ごとに握ってくださるので、いつでもできたてが味わえます。

画像3: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅
画像4: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

お店を後にし、弥富駅周辺を散策します。

画像5: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

ここで、とある喫茶店が目にとまります。
その名は「喫茶 海部(あま)」。

画像6: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

≪の≫を付ければ大好きな相方・天野くんの名前に!
これまたご縁を感じたウドちゃん♪
さっそく、お邪魔させていただきます。
入り口には、立派な藤棚。
なんと、オープン当初に鉢植えで買ったものだそう。
50年たった今では喫茶店のシンボルになっています。
お店に入るとオーナーの女性が笑顔で出迎えてくださいました。
アイスコーヒーをいただきながら、常連さんと話が弾みます。
皆さんの優しさに甘え、ついつい長居してしまいました。

画像7: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

次に訪れたのは「三ツ又池公園」。
この時期、弥富で1番の人気スポットで、10万株の芝桜が見頃を迎えていました。
紫、ピンク、白の鮮やかな芝桜が一面を染め、
この時期ならではの景観に心躍るウドちゃんでした♪

画像8: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

視聴者情報で、“みょうなとまと”という名の食べ物があると知り、
「万寿園・ルグラン」に向かいます。
一体、どんなトマトなのか?

画像9: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

その正体はなんと、トマトを使ったスイーツでした!!
タルトの上に丸いチーズケーキ、その上をトマトゼリーでコーティングしたまさに妙なスイーツ。
遊び心と絶妙な味に大満足のウドちゃんでした♪

画像10: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅
画像11: 初夏の陽気に艶やかに輝く 愛知・弥富市の旅

ウドちゃんが訪れたお店の情報などはコチラ!

This article is a sponsored article by
''.