「愛知・日進市」を旅してゴメン!
名古屋市営地下鉄・赤池駅前からスタート。

画像1: 赤池駅からスタート!日進市の旅

駅前の観光案内看板を見て≪愛知池≫があることを知ったウドちゃん。
さっそく目指します。
道中、鼻歌を歌いながら歩いていると、「喫茶 コーキー」が目にとまります。

画像2: 赤池駅からスタート!日進市の旅

お店から出てきたお客さん達と立ち話をしていると、
常連さんの一人に≪愛知池≫まで連れて行っていただけることに!
ウドちゃんもまずはコーヒーを一杯。常連さんと話が弾みます。

画像3: 赤池駅からスタート!日進市の旅
画像4: 赤池駅からスタート!日進市の旅
画像5: 赤池駅からスタート!日進市の旅

常連さんに送っていただき≪愛知池≫に到着。
モンキチョウとじゃれあいながら、自然の中を散策します。
さきほど教えてもらった「五色園」に到着すると、
そこは20万坪の広さを持つ日本で唯一の宗教公園。
コンクリート像作家・浅野祥雲氏の手になる塑像100体以上が配置され、
親鸞上人の教えの場面が再現されています。

画像6: 赤池駅からスタート!日進市の旅
画像7: 赤池駅からスタート!日進市の旅

園内にある大安寺の執事さんにお聞きしたところ、
塑像は3~4年という短い期間に造られたとのことで、ウドちゃんもびっくり!

画像8: 赤池駅からスタート!日進市の旅

視聴者情報をもとに「はいから菓子工房MITSUBA」というケーキ屋さんへ向かいます。
そこはかつて和菓子屋さんでしたが、パイ好きの奥さんに影響され、
和菓子のテイストを残した洋菓子店にしたという愛妻家のご主人の店。

画像9: 赤池駅からスタート!日進市の旅

ショーケースには焼き菓子や生菓子がずらり!
その中でウドちゃんの目にとまったお菓子は…パッと見はパイ、中身は和菓子という意外性が人気の“桜もちパイ”。
店主の奥様の淹れてくれたオリジナルブレンドコーヒーと一緒にゆったりとしたひとときを楽しんだウドちゃんでした♪

画像10: 赤池駅からスタート!日進市の旅
画像11: 赤池駅からスタート!日進市の旅

ウドちゃんが訪れたお店などの情報はコチラ!

This article is a sponsored article by
''.