6月29日(木)濱田隼アナのブログより

画像: 水谷豊さん、HIDEBOHさん、清水夏生さんと

水谷豊さん、HIDEBOHさん、清水夏生さんと

今月17日に公開された映画「TAP ―THE LAST SHOW」。
俳優の水谷豊さんが、監督に初挑戦した作品です。
この映画では、本物のTAPダンサーが役者として出演し最後には、24分間の圧巻のショウを披露していて、とても胸が熱くなります。
「本物」にこだわった、水谷監督の魂が、詰まっている映画で私は、この映画を観ているときに、TAPダンスに感動し、何度も、その場で拍手をしたくなりました。

そして、TAPに魅了された私は、水谷豊さん、HIDEBOHさん、清水夏生さんにインタビューするにあたって約1ヶ月、TAPダンスを猛練習したのです。

私の先生は、HIDEBOHさんにTAPを教えてもらっていた超一流のTAPダンサー、サカイダコージ先生です。

画像: サカイダ コージ先生と

サカイダ コージ先生と

TAPの動きを一つも知らない私に、丁寧に、優しく指導してくれました。

そして、迎えたインタビュー当日…。
先生がこの日のために考えてくれたダンスを、しっかりとお三方に見せることができました。約1ヶ月の挑戦でしたが、自分の足で、音を奏でることができるTAPダンスへの挑戦は貴重で最高の経験になりました。


ダンスといえば…去年の6月に、ステージで踊らせてくれたAIさに再びインタビューしました。

画像: AIさんと、約1年ぶりの再会

AIさんと、約1年ぶりの再会

私とウルフィのことを優しく迎えてくれました。
そんなAIさんは、4年ぶりにオリジナルアルバム発売!
和と洋の音楽を融合させたAIさんだからこそできる、AIさんらしいアルバムです。

そして、私のことを「‘和と洋’ツアー 宣伝大使」として認めてくれ、勝手ながら、去年に引き続き強い絆が生まれた気がしています。
東海3県の中では、愛知県で、11月3日(金)に、ツアーがあります!!
みなさん、要チェックです!

This article is a sponsored article by
''.