5月27日(土)放送『昼まで待てない!』関とみ子先生の料理コーナーより

今「新ごぼう」が旬。ということで、和食の定番「きんぴらごぼう」を、
とみ子先生が「韓国風」にアレンジ!
新ごぼうの特徴を活かしながらの絶品メニューのレシピを紹介します。
ご飯のお供やおつまみにもオススメですよ!

画像1: 絶品!韓国風きんぴらレシピ

材料(4人分)
・新ごぼう…2本(150~180g)
・コチュジャン…大さじ1
・ごま油…大さじ1/2
・牛コマ切れ肉…100g

【下味調味料】
・しょう油…大さじ1~
・砂糖…大さじ1~
・チューブのおろしニンニク…大さじ1/2
・ごま油…大さじ1
・コチュジャン…大さじ1

作り方
1.表面を洗っておいたごぼうを、スリコギで亀裂が入るくらいまでトントン叩く。
できた亀裂に沿って、包丁でササガキにする。
※新ごぼうはやわらかいのでササガキが簡単・ラクにできる。

画像2: 絶品!韓国風きんぴらレシピ

※新ごぼうなら、今回の様に濃い目の味付けならアク抜きしなくてもOK!

画像3: 絶品!韓国風きんぴらレシピ

2.ササガいたごぼう1/3を3分間ほど揚げ、ごぼうチップスを作る。
※揚げることで香ばしさが加わり、食感も変わってアクセントになる。

画像4: 絶品!韓国風きんぴらレシピ

3.牛コマ切れ肉を細かく切り、【下味調味料】に10分ほどつけておき、ごま油で炒める。
最初は【弱火】→お肉がパラパラしてきたら【中火】にして残りのごぼう2/3の量を加え、炒める。

4.味が全体にいきわたったら、さらにコチュジャンを加え、火を止めて絡める。
※コチュジャンで“韓国風”に!きんぴらでは無かった味でとても合う!

画像5: 絶品!韓国風きんぴらレシピ

5.お皿に盛り付け、揚がったごぼうチップスを上にのせて完成。

画像6: 絶品!韓国風きんぴらレシピ

【アレンジレシピ】韓国風きんぴらごぼう“ビビンバ仕立て”

画像7: 絶品!韓国風きんぴらレシピ

材料(4人分)
・もやし…1袋
【調味料A】しょう油&ごま油…各大さじ1/2

・ほうれん草…1束
【調味料B】しょう油&砂糖&ごま油…各大さじ1/2

・にんじん…50g
・大根…100g
【調味料C】酢…大さじ2、砂糖…大さじ1/2、ごま油…小さじ1

・薄焼き卵(塩・酒)…1個分

作り方
1.茹でたもやしを【調味料A】で味付け。茹でたほうれん草を3cmに切り、【調味料B】で味付け。

2.にんじん・大根は太めのせん切りに。塩もみして洗い流し、【調味料C】で味付け。

3.丼ぶりに盛ったご飯の上にそれぞれを盛り付け、「韓国風きんぴらごぼう」&「ごぼうチップス」をのせれば完成。
※混ぜて頂くのがオススメ

This article is a sponsored article by
''.